BEYOND THE FUTURE – FIX THE TIME ARROWS –

イラスト・背景 ★★★★☆

個人的には得意ではないタイプのイラストでしたが上手ですしキレイだと思います。
ただPS3で発売することを前提に作ってあるからなのか、PSPだと立ち絵が小さく表情が分かりづらい。
イラストが拡大されるとぼやける。画質ボロボロ。もったいないです。

シナリオ ★★★☆☆

一本道。金太郎飴です。
決まった道の中で、誰と会話するかが変わるだけ。大きな変化はありません。
どのキャラでクリアしてもゴールは全て一緒なので気になるキャラを最初にプレイすることをオススメします。この順でプレイしたほうがいいよ~みたいなのものないので好きなように。
誰をプレイしても見事に一緒なので、3人目くらいから飽きてフルコンプする気力がなくなり途中放置した期間もありました。

シナリオ自体は面白かったと思います。キャラクターも個性がありとても良かった。
仲間みんなでワチャワチャするシーンが多いので読んでいて楽しかったです。

糖度  ★★★☆☆

糖度は低め。エンディングで甘々展開なキャラもいましたがそれでも足りない。本編中の糖度はほぼありません。

システム ★★☆☆☆

勝手に勘違いしてレビューの評価を低くしてる人を見るのですが、このゲームは「RPGの世界観のような乙女ゲーム」です。RPGではありません。
マップ移動もありませんし、戦闘コマンドなんかもありません。選択肢を選んでストーリーを読み進める普通の乙女ゲームです。

白背景に白文字。とても見にくい。プレイしてたら慣れてくるけどやっぱり見にくい。

エンディングキャラが決まると個別√に入りますが、上記で説明したとおりベースのシナリオはどのキャラも一緒です。
なのに個別√だから既読スキップが使えない!ボタンをポチポチする作業の始まりです。大変です。

バグが激しい。セーブしようとしたらフリーズしたり、√クリア後にスペシャルページへ飛ぼうとするとトップ画面に戻ったり。
キャラ名を間違える誤字なんかもありました。

プレイ時間 ★☆☆☆☆

初回5時間。プラス他エンディング回収に1時間。
個別√があってないような感じなので2人目は2時間半でクリアできました。
シーンタイトルと既読率は100%になってませんが、全エンディングクリアとスチルコンプしたのでフルコンということで。合計13時間。

音楽・SE ★☆☆☆☆

一部、某一般ゲームのBGMのオマージュと聞きました。原曲を知っている人によるとほぼ盗作という話も聞きますが。どうなんでしょうか…音楽自体は世界観に合ってて良かったです。

声優 ★★★★★

豪華声優陣。
最近の乙女ゲームではあまりお見掛けしない方々もいるので大変良き。

まとめ

ネイトがお気に入り。最初にプレイして良かった。
色々問題のある作品ですが、1周目は面白いなと思えたし、キャラクターも好きになれたのでプレイして良かったです。

コメント