ミステリートPORTABLE~八十神かおるの挑戦!~

イラスト・背景 ★★★★★

時代を感じる懐かしきイラストですがとても上手で、発売からずいぶん経った今でも違和感なく楽しめました! 思っていたよりハッキリと現場のイラストが描かれていたのがよかったです。三話の某シーンは怖かった。

シナリオ ★★★☆☆

このソフト自体、探偵シリーズ(?)の続編らしいですが、その事を途中で知りそのままクリアしましたが問題なく楽しめました。プレイしなくていいのでサイトをチラッと見ておくといいかもしれません。

探偵とか言うもんだからリアリティあるシナリオかと思いきやファンタジーな部分も。深く気にしたら負けなので私はスルーしましたが苦手な方はご注意を。
現代を舞台にしたものはどうしても時代を感じるシナリオになってしまいますが、大きな影響はなかったと思います。さすがに今の小中学生くらいがプレイすると???になるかもしれませんが…

推理はメモ必須。ゲーム画面だけで考えるには限界を迎える場面が多々あります。
そして自頭で考えるには厳しい部分もあると思うので、そういう時は攻略サイトを見ましょう。ザックリ調べたところ答えを書いているサイトはなかったので、ヒントを見て残りは自力でという形がストレスなく楽しめると思います。
難易度はそこそこ。全体的に説明不足は否めませんが、そこまで悩まずプレイできたと思います。

主人公が色恋になった途端(私の)イライラが止まらなくなって少し大変でした。とにかく子供。18歳は確かに子供だけどそれにしてもこのガキ…!笑
青いねぇと言わざるを得ない、いい意味でかわいい主人公でした。人間味がある。でもこの主人公でエロは必要ないかな…。

東が良い味出してて好きでした。この人がいるからなごむ。

糖度  ★★★☆☆

PC版は大人向けとのことなのでお姉さんたちとキャッキャウフフするシーンもあるのかもしれませんがPSP版はその辺端折ってます。朝チュン描写がある程度です。
正直、主人公が年齢的にも精神的にも子供過ぎるのでこれでお色気…と思うとピンときませんでした。お姉さんたちの欲の穴埋めに利用されてる感。男性はこうやって大人になっていくのでしょうか…(?)

でも、マイちゃんが可愛かったので全てよしです !!!

システム ★★★☆☆

マップ操作ですが、上に行きたいのに上に行くアイコンをなかなか選択できなかったりと少しややこしかったです。PC版と比べるとかなり便利になっているようですがまだ改善の余地ありかなと。

たまに演出なのか無の状態(キャラが喋らずナレーションもなくBGMもない)が多々あり、〇ボタンをポチポチ押してたら動き始める…みたいなことがありその度ゲームが固まったのかとビックリして大変でした。読むことにおいての快適さに欠けました。

セリフ横のキャラ絵の背景が透過できていません。初歩的なミスです。地味に気になります。

プレイするにあたって豆知識。
・評価Aをとるためには80ポイントになった時点で犯人を選択しクリアする。(80ポイントになったらすぐセーブするとやり直しが楽)
・最終章の最後の謎は、解いた後に別の場所に移動して始めて作動します。

プレイ時間 ★★☆☆☆

本編19時間(序章~1章クリアに5時間半。3章に突入したあたりで13時間超え)。
その後オマシナリオをプレイして26時間ほどでフルコンプしました。

プレイ前は10時間程度でフルコンプ余裕っしょ~とか思ってましたが想像以上にボリュームのあるゲームでした。2章からは細かい選択はせずに必須部分だけでプレイしていたのでこれでも早いほうかと。読み応えのあるゲームでした。

音楽・SE ★★★☆☆

問題なく。これと言って変だと思うことはなかったけど特徴もなく。

声優 ★★★★★ (フルボイス)

豪華声優陣。主要キャラはフルボイス(探索モード時などにたまにボイスなし)なので読み物のゲームとしても大満足です。

まとめ

真相編であろう続編の宣伝で終わりますが現時点で続編は未発売です。
一通りのことは本編とオマケで教えてくれたのでスッキリしましたが、できることなら続編もプレイしたいですが…ライターさんがいない今、続編が出る日は来るのか否か。

コメント