冤罪

冤罪

イラスト ★★★★☆
シナリオ ★★★★☆
システム ★★★★☆
プレイ時間 ★☆☆☆☆ (1日~)
背  景 ★★★☆☆
音  楽 ★☆☆☆☆
糖  度 ★★☆☆☆
声  優 ★★★★☆

看守Bはきっといい奴。
まさかのモブ萌え。

イラスト・背景

好き嫌いは分かれそうですが、丁寧に描かれていると思います。
ウインドウの隣に表示される顔のイラストですが、左と下に変なスペースがあるのが気になりました。
過激すぎるグロテスクなイラストはないので苦手な方も安心してプレイできると思います。
精液の描き方がどのイラストも一緒。ラッキードッグ1も同じ精液の描き方なのでずっと使いまわししているのかと。バラエティが欲しい。気になります…

シナリオ・糖度

パッケージの雰囲気からプレイするのをためらっていたのですが、いざプレイしてみると思っていたより重すぎず、ストーリーに引き込まれてぶっ続けでフルコンプしてしまいました。

マニアックなプレイが多いものの鬼畜度は思っていたより高くないと感じました。と言っても痛々しいプレイ盛りだくさんなので少しでも苦手意識がある方にはオススメできません。どの√に行っても好きでもないキャラとセックスするのはお決まりなので、お目当てのキャラ以外とエッチしないでよーという方も注意。

全√をプレイすることで伏線回収ができるのでフルコンプ目指して頑張って欲しいです。
話が話なので糖度は低め。でもハッピーエンドはとっても明るいので「救われた~~~!!!」と思わずバンザイしてしまいます(笑)

システム

特に不便を感じませんでした。強いて言うなら遡り機能がないのが残念です。
既読スキップが他のゲームとは違って、オプションにある「既読スキップ」をONにするとスキップボタンを押さなくても勝手にスキップしてくれる。通常ウインドウにある早送りボタンは「強制スキップ」なので気を付けてください。
直接的な選択肢(『<キャラ名>と出かける』のような、明らかに好感度が起こりそうなもの)がほぼないので攻略難易度は高いと思います。
通常ウインドウで顔の表示があるときは文字ウインドウが右に、顔の表示がないときは中央とあっちこっち移動するのが読みにくかったです。

プレイ時間・ボリューム

初回3時間程度でクリア。その後は30分~1時間程度でクリア。
プレイしていくごとにクリアするスピードが上がっていくと思うので、もしかしたら10分程度でクリアできる人もいるかと思います。
ベースはどの√も一緒なので、上手にプレイすれば1日でフルコンプできると思います。

音楽

ゲームの雰囲気に合った音楽で良かったと思います。
ただ一部の音楽が不正使用だったらしく、公式でもお詫びが出ていたので評価は低めにさせていただきました。

声優

それぞれキャラクターに合った声で違和感なく楽しめました。
ただ主要キャラが一部女性声優なので苦手な方は注意。私は乙女ゲームやBLゲームの主人公および攻略キャラを女性声優が演じることに好感を持っているタイプではないので完全に私情ですが★-1。痛々しいセックスシーンを女性の声で聴くとなんかこう…ね!
攻めの喘ぎ声はあまりありません。

最後に

クリア後の特典はなし。
未プレイの方で、痛々しいプレイや女性声優が苦手でなければ是非ともオススメしたい作品でした。

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント